燕鎚起銅器(純銅) ぐい呑 ストレート 十草文 白銀 Cu-S-7-1 【 新品 】

新潟県燕市の伝統工芸士が生み出す匠の技「鎚起」 ツイキ 鎚起 盃·ぐい呑み 父の日

※商品名にプレート立て付などの表記がない場合は、付属品は別売となります。
※商品の価格は実店舗と異なる場合があります。
※販売価格は予告なく変更される場合がございます。

サイズ:口径6×高さ5cm 満水容量100cc

金工芸会員 石高靖男氏が新潟県で作り出す鎚起は日本の伝統工芸品のひとつです。鎚で打ち起こす鎚起が新潟県の燕、分水に導入されたのは江戸時代の中期といわれています。製法は一枚の板を鎚で打ち縮め、整形し鎚目を生かした上に着色を施すというものです。また塗料などによる着色を行わず、化学反応や表面に錫を焼き付ける際の温度操作などで金属自体が持つ色を引き出しております。
丁寧に生み出される石高氏の作品は高く評価されており、数々の伝統工芸展で入選をはたしています。1997年には通商産業大臣より「伝統工芸士」に認定され、現在に至るまで数々の作品を生み出しています。鎚起はこまめなお手入れをされると、使い込むほどの重厚な渋みを増します。
「ご購入に関するお願い」
在庫切れになりました場合、お届けまでに10日から1ヶ月頂く場合がございます。予めご了承くださいませ。
「銅の性質」
熱伝導性に優れており、まんべんなく熱を伝えることから、アルミが普及するまで広く使用されていました。今日では、独特の美しい色調は個性的なインテリア商品や高級品としても愛用されています。昔から銅には優れた殺菌効果があることが知られています。また、水道管や給排水の管として使用されていることからも、衛生的に優れた金属であるといわれています。
「お手入れ方法」
銅器の表面は風合いを守るためハードフラットと呼ばれるコーティングがされており変色しにくくなっております。
銅は柔らかい金属です。必ず柔らかいスポンジなどで手洗いしてください。食器洗い乾燥機は使用できません。
旭陽電機株式会社 電設資材の総合商社 仕事に快適 暮らしに安心

当社からのお知らせ

商品情報

page
ara アラ レディース 女性用 シューズ 靴 ヒール Lyon - Black Suede,