値下げ[激レア]文藝春秋 大正15年4月号 山本周五郎、デビュー作!『須磨寺付近 適切な価格


幻のデビュー作!山本周五郎、23歳書き込み、サイン、蔵印等はありません。文豪作家がめじろ押し!目次 一部芥川龍之介 侏儒の言葉徳富蘇峰斎藤茂吉荒畑寒村小林一三鶴見祐輔小泉信三白井喬二片岡鉄兵萩原朔太郎津田青楓武者小路実篤吉井勇安部磯雄馬場狐蝶堀口大学中村星湖秋田雨雀土岐善麿直木三十五薄田泣菫広津和郎田山花袋加藤武雄佐佐木信綱菊池寛新村出里見弴岡本一平泉鏡花室生犀星中河与一有島生馬牧野信一川端康成長与善郎佐佐木茂索近松秋江久米正雄正宗白鳥山本周五郎山本 周五郎(1903年6月22日 - 1967年)小説家。本名:清水 三十六(さとむ)。質店の徒弟、雑誌記者などを経て文壇に登場。庶民の立場から武士の苦衷や市井人の哀感を描いた時代小説、歴史小説など大衆小説を。特に晩年多くの傑作で高く評価された。誕生清水 三十六1903年6月22日 山梨県北都留郡初狩村死没1967年2月14日(63歳没) 横浜市中区本牧間門51付近 旅館「間門園墓地鎌倉霊園小説家横浜市立尋常西前小学校卒1926年 - 1967年小説代表作『樅ノ木は残った『赤ひげ診療譚『青べか物語『季節のない街『さぶ『ながい坂デビュー作⚫️『須磨寺附近』(1926 年譜1907年4歳明治40年の大水害が発生する。大水害後、一家は東京府北豊島郡王子町豊島に転居する。1910年7歳豊島の豊川小学校に入学するものの、今度は荒川が氾濫して住居が浸水被害を受ける。同年秋から神奈川県横浜市久保町に転居。1916年13歳小学校卒業。卒業と同時に東京木挽町二丁目(現:銀座二丁目)にあった質店の山本周五郎商店に徒弟として住み込む。1923年20歳徴兵検査を受けたが、視力が問題となり丙種合格で免れる。同年9月1日の関東大震災によって山本周五郎商店も被災し、一旦解散となる。1924年21歳再び上京。帝国興信所に入社。文書部に配属。⚫️1926年23歳『文藝春秋』4月号に『須磨寺附近』が掲載され、これが文壇出世作10月20日、脳溢血で母・とく死去1928年25歳夏、千葉県東葛飾郡浦安町に転居。翌年秋まで同地で暮らす10月勤務不良により日本魂社から解雇される幻の本
カテゴリー:本・音楽・ゲーム>>>本>>>文学/小説
商品の状態:やや傷や汚れあり
配送料の負担:送料込み(出品者負担)
配送の方法:らくらくメルカリ便
発送元の地域:埼玉県
発送までの日数:1~2日で発送
旭陽電機株式会社 電設資材の総合商社 仕事に快適 暮らしに安心

当社からのお知らせ

商品情報

page
昭和レトロ ものがたりワット 白木茂 レア,